NEWモデルの19オシアジガーFカスタムがほぼ半額で買えた話し

ずっと悩んでたオシアジガーをとうとう手に入れてしまいましたグラサン
しかも、出たばかりのNEWモデルを定価のほぼ半額ぐらいで買えてしまいました・・・

IMG_4057.HEIC


去年の春からはじめた中深海ジギングを約30回釣行してみて、行き着く先は手巻きリールでした!


中深海ジギングをはじめたとき最初は小型ベイトリールではじめました
できなくはないけれど、やっぱり深海から巻き上げて来るのが大変で・・・


その次に電動リールに手を出してしまいました
決して、楽したかったわけでは、楽したかったわけでは、楽したk(略

「巻き上げがすごく楽」でした



バッテリーも小型のBMバッテリー(もどき)で軽くて
コードがないので取り回しも良い感じ




ただ、釣りの醍醐味のリールを巻き巻きという楽しさが電動リールだと感じられないんですね・・・
しかも、格安電動リールなのでリールを巻いている感じは「心地よいからはすごく遠い」感じです

限られた釣りをできる時間のなかで、どれだけこの巻き巻きを楽しめるか
これを追求したいと思いはじめました


そして、次に気になったリールがオシアジガーです

そのときに悩んだのがこの3点です(去年の11月ぐらいから3ヶ月ぐらい悩みました・・・w)
①レベルワインダーなしのリールで本当に良いのか?
②ノーマルか、カスタムか?
③サイズは1000番か、1500番か?


まずは
①レベルワインダーなしのリールで本当に良いのか?

これまでレベルワインダーなしのリールを使ったことが1度もなかったので、どの程度のものなのか全く想像がつきませんでした
釣具屋さんで本物見ても糸が巻いてあるわけではないのでわからず・・・

ここが本当に悩みました
ただ、もう、ここは男気です
「使えばすぐになれるだろう」という思いで、この悩みは振り切りました
(振り切るのに3ヶ月ぐらいかかりましたが)

使ってみての感想ですが、レベルワインダーなしでも問題なしです
気にしていた程のものではなく、リールを傾けるだけで左右左右と糸が動いてキレイに巻けました
指で糸を左右左右とする必要なしです

魚がHITしたときだけは、大物のときほど少し意識して指ワインダーをする必要はありです
常に気にして指で左右左右ってしないといけないわけではありません



次に
②ノーマルか、カスタムか?




ノーマルとカスタムの大きな違いは3点です
1.フォールブレーキの有無(FカスタムのFはフォールですね
2.グリップの形状
3.見た目(カラー)

僕はフォールブレーキにはあまり興味がなかったので
決めては2.グリップ形状と3.見た目でした

もはや3.見た目と言っても過言ではないぐらい、このカッコイイカラーで選びました
やっぱり使用するものには愛が必要ですよね

あとは実物を握ってみて、やはりノーマルのハンドルよりカスタムのハンドルのほうが握りやすかったというのはあります。
もし、ノーマルを買っていたら7000円ぐらい払ってカスタムハンドルに変更していた気がします


使ってみての感想です。
一番どうでも良かったフォールブレーキですが、これが意外と便利でした。
Webサイトなどを見るとフォールの最後着底する際に魚を驚かせないようにフォールブレーキをかけますと説明がありますが
実際には着底寸前は指ブレーキで十分なのでフォールブレーキは不要です

活躍したのは最初のフォールでロッドを手放し置いているときです
SUPフィッシングではジグを落としながらパドリングして流されないようにボードの位置を固定します
このときにスプールの糸が出過ぎるとバッククラッシュ気味になるし、出なさすぎるとフォールが遅くなります
この微妙な調整をパドリングしながら片手で簡単にできる、この点はすごく素晴らしいと思いました

足の上にロッドを置いて、フォールさせながらパドリングしています
↓↓↓
IMG_4160.PNG


最後に
③サイズは1000番か、1500番か?

ここまで来ると、もう買う前提の悩みですね

糸巻き量は
1000番はPE2号が300m、私の巻きたい1.2号は500m
1500番はPE2号が500m、私の巻きたい1.2号は830m
どちらも1.2号を400m以上巻きたいという要望は満たされます

糸巻き量意外のスペックが全く同じに見える1000番と1500番ですが
実はスプールの横幅が少しだけ違います。
1000番が21mm、1500番が25mmで1500番のほうが4mm幅広いのです

糸が出れば出るほどスプールの外径が小さくなりリール1回転で巻き取れる長さが短くなります
スプール幅が広いほうが糸が大量に出たときでもスプール外径の減りが少なくなるので、リール1回転の巻ける長さが変わりにくいのです
ほんの少しの差ですが、そこを考慮して1500番にしました


ここまで決まれば、あとはポチるだけ・・・




ここで最後の後押し、大チャンスが訪れました

なんとヤフーショッピングの1店舗として利用可能なPAYPAYモールでキャンペーンです


僕が購入したときは
オシアジガー Fカスタム 1500hgが定価61600円(税込み)、値引き後で43,725円(税込み)でした

ここからポイント還元が最大34%(15303円)になり、実質の約28500円ぐらいで買えると言うのです
あれ今まで何悩んでたんだろう・・・

ポイント還元の内訳を見てみると

ストアポイント:1%(437円)
Yahoo!プレミアム会員:4%(1748円)
PAYPAYモール100億円あげちゃう:9%(3933円)
キャッシュレス還元:5%(21850円)
ストアキャンペーン:10%(4370円)
PayPay残高払い(またはヤフーカード払い):1%(437円)
ソフトバクユーザー:5%(2185円)
合計:34%(15303円)

Screenmemo_2020-02-27-09-29-44.png


僕には貰えないポイントが2種類ありました。
・Yahoo!プレミアム会員特典
・ソフトバンクユーザー特典

ただ、1つ目の月額課金の有料会員Yahoo!プレミアム会員は6ヶ月無料で入会キャンペーンがあり購入時に入れたので、そのまま加入して4%をGETです
2つ目のソフトバンクユーザーは携帯キャリアを変えることはできないので諦めて30%還元で購入しました

※上記のポイント還元はPayPayモールに出店している全部の店舗ではないのでご注意を!!
 おそらくキャンペーンに参加している店舗のみです


私はこちらの店舗で購入しました
キャンペーンは延長するかもしれませんが、今のところ2/28の23:59までになっています
悩んでいる方はこのチャンスに是非ご検討ください



今後、発売予定のオシアジガーの廉価版も、まだ予約ですが35%ポイント還元になるようです
廉価版とは言っても実質15000円は安いですね・・・



糸は安くて、信頼のあるGOSENを1.2号600m下糸ありで巻きました
DSC_7080.jpg






実際に使ってみての気持ちは・・・
E0DDB792-C589-48CC-A829-AF51C08E1635.jpg

あー、なんて巻き心地の良さ〜照れ
控えめに言って最高のリール!
一生巻き巻きしていたい

とい思うほど素晴らしいリール、最高のリールと出会えました


これまでリールはDAIWA派でしたが、これを気にSHIMANO派に転向しそう・・・


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ スタンドアップパドルボードへ
よろしければポチッとお願いします(っ´ω`c)
各ジャンルのブログランキングが見れます♪