久しぶりに肝パンのカワハギ 巳之助丸@久里浜

カワハギとタチウオはSUPではなく乗合船で数を釣りたい派のモチャピですグラサン
「年始にタチウオとカワハギどっちに行く〜?」なんて聞かれたので迷いましたが・・・

冬のタチウオは型は良いけど数はでない、今は数釣りたい気分
ということで、お久しぶりに乗合船で肝パンのカワハギを求めて出撃です




余談ですが、セルテートのNEWモデルが発表されてますね
18カルディアを買ったばかりですが、セルテートほっしー・・・
カルディア買ってなければセルテートにしてたかも


そろそろ旧型セルテートがお買い得の半額とかになるのかなとそわそわしてます



今日は雪が降るかもという天気予報ですが、朝の気温はそこまで低くなく5℃です
DSC_5493.jpg


船の上で寒くては釣りにならないので、しっかりと防寒着を着込みます


足も寒くないようにRBBの冬用デッキブーツで完全防備です

お手手ももちろん、SUPフィッシングでおなじみのRBBグローブです


こう見ると、僕はDAIWAとRBBの信者のような気がしてきました・・・
でも違いますよ!!
たまたま他と差別化された良い製品があるのです照れ



今日もいつもの巳之助丸でお世話になります
座席のとり方が変わったようで、船の座席確保ではなくお店の前の札を取る方式になっていました
今回は5人で予約でしたが「予約のときに電話で言ってくれたら並び席取るよ」とのことです
これから行かれる方はご注意です
DSC_5495.jpg


巳之助丸からアマダイの船も出ていますが・・・
DSC_5496.jpg


乗るのはこっち、カワハギの船です
今日は人数が多いので2隻で出動のようです
DSC_5494.jpg


この船には一緒に行く仲間5人+他2人しか乗らないようなので船はガラガラの貸し切り状態です
人が少ないとカワハギ争奪戦の争いがないのでお金をかけないシンプルな仕掛けにしました
DSC_5498.jpg

飾りは中オモリだけ付けています


オモリはギラギラしない安物ですが、曇り空で暗かったので蛍光にしました


仕掛けはDAIWAのパワーワイドフックの5号からスタートです


ロッドはいつもの極鋭Airです
DSC_5499.jpg


一緒に行く仲間のロッドは、極鋭Air(旧型)、極鋭Air(新型AGS)、7:3調子の餌釣り竿×2人、ジギングロッドという構成です
結果として僕とジギングロッドの仲間が竿頭となるので、ロッドはあくまで自己満足の趣味ですということで


むき身のアサリを700円で買って入れ物に出しておきます
ちなみに殻付きのアサリなら無料で取り放題です
DSC_5501.jpg


今日はアミノ酸もなしでいきますよ



7:30に出船です

まずは久里浜沖からスタート
他の釣り船も集まっています

今日はかなり強風で極寒です

一投目はいきなりベラミーが登場です
DSC_5500.jpg

そして次もベラミー
ベラミーのマンションにいるのかな??
DSC_5502.jpg


お次はトラギスです
DSC_5503.jpg

さらにベラミー
DSC_5504.jpg


SUPフィッシングだといつも自分で魚探を見て、ポイント調整しながら釣るので何も見ないで釣るのは不思議な気分
海底の地形とか、魚が浮いてるのか沈んでるのか反応の出方とか、情報がほしい・・・


ゴツゴツした海底で今度はカサゴでした
DSC_5505.jpg

ひったくるようなアタリと餌がキレイに残らないのでカワハギかフグはいるんだろうな・・・
と思いながらアタリに集中します

7:3調子のロッドを使っている仲間は強風もありアタリがわからない・・・と言っています

しかーし、極鋭Airを使っている我々カワハギロッド軍団はアタリもバッチリキャッチです
ただ、まったく掛けられませんグラサンえっへん


やはりカワハギは専用竿があったほうが楽しめると思うので
コスパ最強のアブガルシアの黒船をオススメしておきました




と、ここで本命のカワハギちゃんGETです
DSC_5506.jpg


立て続けにと思ったら・・・キタマクラ
やはり餌がキレイになくなるのはチミもいたのね
DSC_5507.jpg


そしてここから怒涛の6連続バラシ・・・
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」 part.2
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」 part.3
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」 part.4
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」 part.5
「おらーっ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!     あ、あぁ、バレた・・・」 part.6

型は大きそうなのと、小さそうなのとバラバラですが、引き方はカワハギのような暴れる引きで・・・

ここで悔しいので針をチェンジしてみました
掛け専門の「パワーワイドフック」から普通の「パワーフック」に変更です



そして、やっとバラさずにGET
(あれ、ちょっと小さい?)
DSC_5508.jpg

トラギスを交えながら・・・
DSC_5509.jpg

さらに本命GET
DSC_5510.jpg

ベラも交えながら・・・
DSC_5512.jpg

トラギスもGET
DSC_5513.jpg

連続でトラギスGET
DSC_5514.jpg

さらにトラギスをGET
DSC_5515.jpg

本命はトラギスかと思わせつつ、カワハギをGET
DSC_5516.jpg

さらに連続でカワハギをGET
DSC_5517.jpg

次もカワハギです
DSC_5518.jpg


このあと、しばらくの沈黙が続き・・・
久里浜から三崎沖に大きくポイントが変更です
DSC_5519.jpg


風はさらに強まり強風に
さらに雨もバラバラと降り始めてきました


待望のポイント移動後一発目はハズレ・・・
DSC_5520.jpg

そして次もハズレ・・・
DSC_5521.jpg

お、ちょっと強い引きでキタかな?と思ったらハズレ・・・
DSC_5522.jpg


ここでかなり強めのカワハギの引きです
25cmオーバーの肝パンでナイスサイズ
DSC_5523.jpg


さらに次もHITすると強烈に引きます
うおー、これ大物ですわーって叫んでたら・・・
するーっと・・・

見るとパワーフックが伸びています
逃した獲物は大きかったってやつですな
DSC_5524.jpg


ここからナイスサイズの連チャンです
DSC_5525.jpg

どれも肝パンで美味しそうな
DSC_5526.jpg

これもナイスサイズ
DSC_5527.jpg


これもナイスサイズ
DSC_5530.jpg


沖あがりまであと少しなのに、ここで痛恨のラインブレイク
オモリが蛍光からギラギラにチェンジです


これもナイスサイズ
DSC_5531.jpg


とここで14:30の沖あがりとなり終了です
ほぼ沈黙なく何かしらアタリがあったので楽しめました


釣れたカワハギはお刺身に
目を離したすきに既に食われてますびっくり
DSC_5537.jpg

激ウマの濃厚肝和えにもぐもぐ
DSC_5536.jpg


実はこれが一番うまかった
カワハギの寄せ鍋、しかも肝入りですもぐもぐ
DSC_5535.jpg


僕のも残しておいてよと熱い視線・・・
IMG_2958.HEIC


寒い間にもう一回ぐらいカワハギの乗合船行きたいですなぁ・・・ニコ


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ スタンドアップパドルボードへ
よろしければポチッとお願いします(っ´ω`c)
各ジャンルのブログランキングが見れます♪

この記事へのコメント

  • Kei

    明けましておめでとうございます。
    カワハギいいですね。キモ食べたいです。
    自分は今年の初サップフィッシングでホウボウとトラギス、エソでした。
    次は大物狙いたいです。
    2019年01月17日 14:32
  • モチャピ

    >Keiさん

    明けましておめでとうございます!
    やっぱりカワハギ(特に肝)は最高に美味しかったです(^o^)
    大物釣れる事期待しています!
    2019年01月20日 10:25

最近のコメント