SUPフィッシングをはじめる vol.6 ~安全のために海の上で目立つ装備~

みなさん、こんにちは!!

SUPフィッシングをはじめるvol.6では安全のために海の上で目立つ装備についてです。

SUPは海上に飛び出ている部分が少ないので
航行している船から見えにくく海上での接触事故に注意が必要です。

僕もいつもウェットスーツやラッシュガードなど黒っぽい格好で目立たない見えにくい格好になりがちなので
目立つ格好で安全を心がけようと思います

もちろん、格好だけではなく船には近づかない事や、船の航路では釣りをしない事も必ず守りましょう

ということで、いくつか目立つためのグッズをご紹介しますグラサン


※過去の記事はコチラ
SUPフィッシングをはじめる




◆◇◆フラッグ(安全旗)◆◇◆

目立つための王道といえばフラッグ(安全旗)です
市販のカヤック用のフラッグも安いものでは2000円ぐらいのお手頃価格で売ってます

このフラグは曇りで薄暗いですが、遠くからの視認性もバッチリです
DSC_5840.jpg

1つ目のフラグと比較すると薄暗くても目立つのがわかります
DSC_5826.jpg


その他にもボートやカヤック用として色々なフラグがあります






市販のものは少しサイズが小さく、さらに安全と大漁の祈りを込めて
サイズの大きなフラグとして使える大漁旗を作成しました
IMG_7978.JPG 安倍様カヤック蛍光小旗.jpg

こちらは市販の商品ではなく、オリジナルになります
送料込み1枚2000円でお送りします
欲しい方はコメントorメッセージください

メルカリにも出品していますのでアカウントがある人はチェックしてみてください!

メルカリの出品はこちら
↓↓↓


名称未設定のデザイン.png



※2020/2/21更新
ポール(棒)の長さは1.5m未満だと低くて遠くから見えないので1.5m以上を選ぶようにしましょう!
手旗棒の場合はロングタイプを選ぶと1.5mぐらいになります。

とある場所のローカルルールを元にポールの長さを1.5m以上推奨としていましたが
漁師さんとお話したところ波があると1.5mでは見えないから2m以上にしてほしいとお願いされました。
今後はポールの長さを2.0m以上推奨に変更したいと思います。


ちなみに、ポールが1.5mだとこちら
1553225855022.jpg

座ったときに頭よりは少し高い位置にあります
波のない東京湾や瀬戸内海のような場所ではこれでも十分かもしれません

ポールを長くして2.5mにするとこちらです
遠くからでも圧倒的に目立つようになりました
1582518859108.jpg


2.5mのポールはこちらです


その他、安いコンパクトロッドや、9f以上の長さのルアーロッドなども活用できます



あとはフラグを立てるために、クーラーBOXのロッドホルダーを1つ追加しています





◆◇◆目立つ服装◆◇◆

次のアイテムは目立つ服装です

お手軽なのは蛍光色のラッシュガードです。

上からライフジャケットを来てもフードや、袖の部分もあるので目立ちます。


寒くなってきてウェットスーツを着るとラッシュガードは着なくなります。

そんな時には工事用の「反射ベスト」です。

しかもこのベストはプロが愛する信頼の3M社製、丈夫で濡れても錆びません



届くとこんな感じで丁寧に梱包されてます。
IMG_1107.HEIC

IMG_1108.HEIC
IMG_1110.HEIC

ジッパーも頑丈で錆びなさそうです
IMG_1109.HEIC


実際に来てみるとこんな感じで、Lサイズにしましたがかなり大きいです。
ライフジャケットの上からでもスッポリ入りました

海上でも蛍光色が目立ちます
1553225855022.jpg



目立つライフジャケット(フローティングベスト)

次はSUPフィッシングの必需品「ライフジャケット」です。

ライフジャケットにも蛍光で目立つものがあります。
ただこれだけでは少し弱いのでフラッグと一緒に使いたいアイテムです。



番外編

他にも大きな風車など遊び心のある目立つ装備がありました。
どれが目立つか色々試してみましょう





にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ にほんブログ村 マリンスポーツブログ スタンドアップパドルボードへ
よろしければポチッとお願いします(っ´ω`c)
各ジャンルのブログランキングが見れます♪

この記事へのコメント