冬の肝パンカワハギ@巳之助丸

肝パンのカワハギが食べたくて行って来ましたグラサン
いつもお馴染みカワハギといえばの巳之助丸で三崎沖です。
12月に入って急に寒くなってきたのでカワハギの肝も育ってパンパンのはず!
海のフォアグラ楽しみですわ








今日は仲間3人でいきました。
ひとりはカワハギ初めてです!
いっぱい釣れてカワハギを好きになってくれると良いなと思いつつ、なかなか難しいのでボウズも覚悟です(笑)

カワハギは針が命なので仕掛けは多目に持っておきましょ。


ダイワ(Daiwa) 快適カワハギ仕掛け ワンディパックSS パワーワイドフック 4.0


7:30出港なので6:30について準備します。
北風が強い予報のせいかあまり人はいませんでした。
DSC_1765.JPG

買ったばかりのDAIWA極鋭Airは2回目の使用です。
DSC_1767.JPG


今日も北風がビュービューときついなか、感度ビンビンでアタリを感じとる事ができました
やっぱりカワハギは専用竿がおすすめです。


ダイワ 16極鋭カワハギ エア 1455 AGS


三崎沖に到着です。
写真だと伝わりませんが北風と風による波で船がガックンガックンしてます。
DSC_1771.JPG


今日は一発目の投入からカワハギのアタリがバンバンきました。
そして、すぐにヒットしましたがサイズが小さいですね・・・
手のひらぐらいのギリギリキープサイズです。


少し雲っているのでギラギラした集魚板でアピールします。


ダイワ(Daiwa) 快適カワハギピラピラ集寄R1号L-3 936460


隣の二人は強風で竿もラインも揺さぶられアタリがわからぬとのこと。
DSC_1770.JPG

いやー、専用竿が完全に有利ですね
風も気にせずアタリがわかります。


上手な常連さんはシマノのステファーノを持ってる人が多いですね。
今日みたいな日は硬めの9:1調子がいいですね。


シマノ ロッド ステファーノ 攻 HHH171


1回目の移動のあと少しサイズが良くなってきました。
カワハギって色が濃いほうが強い子なんだそうで、この子は強い子なのかなー
DSC_1772.JPG

お昼の潮止まり一時間だけ食いがとまりましたが、後はポンポンと♪
専用竿にしてから本命と餌とりのアタリを明確に見極める事ができるので、餌取りはほぼゼロでしたね。
アタリが違うなと思ったら食われないようにサッと避けます。
DSC_1769.JPG


その後もポンポン釣れつづけ、結果は22枚でした。
カワハギ初めての仲間も6枚と好釣でしたとさ

ちなみお隣の常連さんは30枚釣ってました。
次の日も連チャンで乗るそうです。
魚食べきれるのかしらん?と気になりました(笑)



シマノ 目立ちシンカー RG-WF1L 25号 ゴールド


今日のカワハギは、いつもどおりの刺身、肝合と
新しく美味しいよって教えてもらったムニエルにしてみました!
ムニエルもかなりおいしいですねーもぐもぐ


今月、もう一回ぐらいカワハギに行きたいな・・・

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック