悩みに悩んでカワハギ専用竿を買う

とうとうカワハギ専用竿を買っちゃいましたグラサン
ずっと、マルイカ用の1.4mの竿を代用してカワハギを釣っていた僕が、悩みに悩んで買った竿はDAIWAの極鋭AIRの9:1調子です。


ダイワ(Daiwa) 極鋭 カワハギ AIR 1455

う~ん、とにかく軽くて重りの動きまで手先に伝わってきそうです(未使用なので完全に妄想)








本当はいくつかの候補で、どれ買おうかな~、高いな~、でもカワハギは専用竿があればさらに楽しそうだな~、どんだけアタリの感度が違うのかな~、なんて迷ってました。

DAIWAの極鋭はメタルトップの金属的なアタリに賛否両論あるのと、金属疲労でポロリと折れる可能性があるという評判で少し不安もあり。
DAIWAの極鋭以外だとシマノのステファーノにNEWモデルが出ていてかなり魅力的でした。
金額はそれなりにお高めですが、かなりいい感じです。


シマノ ステファーノ 攻 S175


そんな悩み中の僕が極鋭AIRを買ったきっかけですが
ちょーーー偶然に
同じ極鋭AIRのシーリーズにNEWモデルでAGS版が出ていたのです!
AGSはDAIWAが作ったカーボン製の空気みたいながコンセプトのガイドですね。
これで竿もガイドもまさにAIRですな


ダイワ(Daiwa) 極鋭カワハギ AIR 1455 AGS

このNEWモデルが出てたおかげで旧モデルは安売りしてました!
なんと、そのお値段27000円台です
ちなみにお店はキャスティング藤沢店です。
もう一本同じ値段で在庫がありました

この竿は定価46,900円、ネットでも安くて38,000円台です。
この値段ならシマノか、ダイワか、極鋭か、ステファーノか、そんな悩みは一瞬で吹き飛び、買うか買わないかの2択になりました(笑)

ちなみにちなみに、
隣に置いてあったメタリアが同じ27,000円台です
なら迷わず極鋭買いますよね??


さらに隣にはNEWモデルで赤い竿がありました。
見た目も金額も別格でこれがホンモノです(笑)
お金を気にせず買える人なら確実にこれな気がしました。
穂先の感度が抜群でどんなアタリもとってしまうそうです。(言いすぎ?)
釣りビジョンでも使われていて良さそうだなぁーっと。
でも、驚異の6万円台


ダイワ 極鋭カワハギ EX AGS ゼロ


ってことで、
次はカワハギ行ってくるのでさっそく極鋭AIRを使ってみたいと思います!
これで釣れなきゃ腕の問題ですね・・・

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック