夏のウサギ暑さ対策(ひんやり系アイテムで快適な夏をEnjoy)

最近、一気に暑くなってきましたグラサン
まだ5月ですが、もう夏日よりですね。

うちのウサギのロロ様は9月生まれなので、今年が初めての夏です
ウサギの適温は25℃までっていうので急いでロロ様の暑さ対策を検討しました!
ひんやりマットと、扇風機についてです。

ウサギも暑いと熱中症にかかるので気を付けてあげましょう
特に老いたウサギほど熱中症にかかりやすいです。



うさ語レッスン帖 ~もっともっと知りたい うさぎのきもち~







仕事に行ってる間にロロ様が家の中でもクールダウン できるようにひんやりマットを買うことにしました。
候補としては3つありました。

まずは人も使うジェルのひんやりマットです。
ただし、噛むようなペットは留守の間に噛んで穴が開いてジェルが出てくると大変なので辞めました。
ひんやり効果は1番高いので家にいるときであれば良さそうです。


ドギーマン 2WAYエコクーラー Sサイズ


次はアルミタイプです。
アルミ板はすぐにひんやりして熱を吸収するみたいです。
ただしアルミ板が暖まったあとになかなか下がらないみたいなので効果は長続きしません。
ウサギみたいに噛む動物には留守中でも安心できますね。


マルカン うさちゃんのクールひんやりアルミボード


3つ目が大理石タイプです。
御影石という大理石が熱を吸収して放熱してくれるようです。
アルミより少しお値段高いですが、効果が長続きするし、かじられても安心です。

SANKO 涼感 大理石 M


最後に大理石とジェルのいいとこ取りをしたような商品を発見しました。
その名もウェットタイルです。うちはこの商品に決定しました。


スペースファクトリー クールワンウェットタイル ミニ 20x30

これは大理石ではなく、焼き物でできていて、毎日水分を含ませてあげることでひんやりするようです。
毎日のメンテが少しかかるので面倒臭いなぁって思う人は御影石のほうがよさそうですね(笑)

表面はツルツルで、裏面には風が通るように少し足が付いています。
濡れた焼き物が乾くときに周りの温度を下げてくれる仕組みです。
IMG_1874.JPG
IMG_1875.JPG

ロロ様はウェットタイルを気に入ってくれたようです。
IMG_1877.JPG

さっそく水を吸い込ませて家の下のポカポカマットと交換しました
IMG_1895.JPG


まだ、家の変化になれないようで、屋根の上でくつろいでいました(笑)
暑くなったらウェットタイルのうえでゴロゴロしてね
IMG_1878.JPG


◆2016年7月10日追加購入◆
真夏日が続いて家でお留守番しているロロ様が心配なので、追加で扇風機を購入しました!
この扇風機、なんとセンサーが付いていて25℃より気温が高くなると自動でONになり、気温が下がるとOFFになるのです


こんなに小さな箱に入っています。
DSC_0125.JPG

扇風機本体です。
クリップで留められます。
DSC_0123.JPG

これが温度センサーです。
2つあるので適当に配置します。
DSC_0121.JPG

小屋につけるとこんな感じ!
ロロ様も涼しそうに風に当たってます。
DSC_0124.JPG

うさぎにコードが噛みちぎられないように保護テープも付属されています。
気が利きますね(笑)
DSC_0126.JPG



8in1 エイトインワン 小動物用 ケージに扇風機


にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック